お知らせ

news

医師と音楽家

よつば便り
医師と音楽家

8月1日は当院の創始者 本間四郎(1930-2000)の誕生日です。
おおらかで豪快で、厳しさの中にとてもユーモアに溢れた人柄でした。
独学で音楽・ピアノの技術を身につけ、医師になってからは、
医療現場で患者の心を癒すために音楽療法をいち早く取り入れ、
1982年に当院を開院しました。
音楽家としても、福岡県内の公立小中学校9校の作詞作曲をはじめ、
合唱の編曲や指導を中心に精力的な活動を続け、
生涯、医師と音楽家の二足の草鞋を履き、多くの業績を残されました。

詳しくはこちらのページ